小樽再生ガラス/おちょこ/OG201-01
小樽再生ガラス/おちょこ/OG201-01
小樽再生ガラス/おちょこ/OG201-01
小樽再生ガラス/おちょこ/OG201-01
小樽再生ガラス/おちょこ/OG201-01
小樽再生ガラス/おちょこ/OG201-01
小樽再生ガラス/おちょこ/OG201-01
小樽再生ガラス/おちょこ/OG201-01
小樽再生ガラス/おちょこ/OG201-01
小樽再生ガラス/おちょこ/OG201-01
小樽再生ガラス/おちょこ/OG201-01
小樽再生ガラス/おちょこ/OG201-01
小樽-再生ガラス-サスティナブル
小樽-再生ガラス-SDGs
再生ガラス-ご注意
小樽再生ガラス/おちょこ/OG201-01

小樽再生ガラス/おちょこ/OG201-01

ベンダー
Tomi CRAFT/小樽硝子
通常価格
¥2,200
sale price
¥2,200
税込み。 配送料は購入手続き時に計算されます。

残り: 1

2021年9月、フジテレビ系列『FNN Live News α 』で紹介された小樽再生ガラスの酒器です。
コロンと手に馴染む、グリーンの再生ガラス。絶妙な膨らみとくびれが手にフィットして、持ちやすい形状です。明治創業、北海道の吹きガラスで、廃車の窓ガラスをアップサイクルして生産されました。

食器をたのしみながらSDGs
素材は、自動車の窓ガラスからできています。トミクラフトは小樽の工場と商品開発し、再生ガラスの食器シリーズを2021年より発売。
車の窓ガラスは破棄されるものが多かったそうですが、回収→再融解→食器にすることで再生ガラスを食卓へ届けることができました。
さらに、このガラス工場は北海道小樽市という立地を活かし、ガラスの加工に使う作業水に冬は雪解け水を、夏は雨水を使用しています。

スペック
約Φφ70×60・100ml ソーダガラス
Made in JAPAN  紙箱(白・金箔押し)箱:約72×72×65
HOT…× 電子レンジ…× 食器洗浄機…×

取り扱い
食器洗浄機、電子レンジのご使用はできません。
お湯割りや温かいお料理は入れられません。急激な温度差に耐えられず、割れてしまうことがあります。

技法について
職人がひとつひとつ吹いて作った「型吹き」のガラスです。
棹(さお)にガラスのたねを巻き取って吹く技法。型に吹き込むことで成型します。観光地などで見かける、一般的にイメージされるガラスの製法ですが、歴史は古く、紀元前1世紀からある方法です。薄く仕上げるには職人の高い技術を要します。

形状について
薄さで口当たりを良くし、広がりで洗いやすいデザインにしました。
ゆるやかに広がった口は、飲み物がすべりこんでくるような上品な飲み心地。
絶妙な膨らみとくびれが手にフィットして、持ちやすい形状です。

ラッピングについて(小樽ガラス)
ラッピングには対応しておりませんが、 こちらの商品は専用ボックス付きです。 箱の天面にはゴールドの箔押しがついています。 カジュアルにギフトしても差し支えないようなパッケージにしました。ギフトの場合、セルフラッピングの紙袋キットもございます。

ご注意

泡-成形跡-ガラス

成形跡…ガラスのたね流れて線が入ることがあります。
再生ガラスの泡…溶けなかった物質や無数の泡が入ります。
人が吹いて作るためサイズや形状に多少バラつきがあります。

ご購入前に
再生ガラスのばらつき
再生ガラスはグリーンの色味の個体差が出やすい素材です。
黄色っぽいグリーン、ブルーっぽいグリーンなど、素材の窓ガラスの色に影響をうけます。色のご指定は承れません。

 SDGs (エスディージーズ)とは
「Sustainable Development Goals」の略。
日本語では「持続可能な開発目標」と訳されます。2030年までの達成をめざす17 個の目標があります。(外務省HP) 

Designer's message
色はまるでシーグラスのようなグリーン。
側面は縦線のモール入りで、影まできれいです。この商品の背景を伝えることで、ゴミを減らし、海を守る小さな行動につながると思いました。
生産背景がしっかりしたガラス製品を使うことで、わたしもあなたも、気軽にSDGsに参加できるということです。
SDGsとは簡単に言うと「人にも地球にも優しい世界中が目指すゴール」のこと。
わたしたちはこの再生ガラスで商品企画し、店頭やお客様の食卓へつなげることで「地道ながら少しでもゴールに近づければ」と考えています。

資源を大切にする気持ちがつまった小樽再生ガラス。
ぜひ、海の街・小樽を感じさせる味わいをお楽しみください。(okanami 2021)

小樽再生ガラスのブログ記事
小樽硝子のラインナップは→こちら