ご注文分は、7月27日(火)以降の出荷となります。

小樽再生ガラス/箸置き/OG204-01
小樽再生ガラス/箸置き/OG204-01
小樽再生ガラス/箸置き/OG204-01
小樽再生ガラス/箸置き/OG204-01
小樽再生ガラス/箸置き/OG204-01
小樽再生ガラス/箸置き/OG204-01
小樽再生ガラス/箸置き/OG204-01
小樽再生ガラス/箸置き/OG204-01
小樽-再生ガラス-サスティナブル
小樽-再生ガラス-SDGs
再生ガラス-ご注意
小樽再生ガラス/箸置き/OG204-01
小樽再生ガラス/箸置き/OG204-01
小樽再生ガラス/箸置き/OG204-01

小樽再生ガラス/箸置き/OG204-01

ベンダー
Tomi CRAFT/小樽硝子
通常価格
¥990
sale price
¥990
税込み。 配送料は購入手続き時に計算されます。

まるでシーグラスカラー!再生ガラスの箸置き

 シーグラス-色-再生ガラス

自動車の窓ガラスから生まれた箸置きです。
トミクラフトは、SDGs(エスディージーズ)的に見て共感できる小樽の工場と
再生ガラスの商品開発をしました。

車の窓ガラスは破棄されるものが多く、
グラスウールなどにリサイクルされたとしても、コストがかかり敬遠されがちでした。

窓ガラスを回収、再融解、食器にすることで、
「再生ガラスを食卓に」と考え、この商品ができました。

さらに、北海道の小樽市にあるこのガラス工場では、ガラスの加工に使う作業水に「雪解け水」を使用しています。

資源を大切にする気持ちがつまった小樽再生ガラス。
爽やかなグリーンとガラスの中の細やかな泡。

ぜひ、海の街・小樽を感じさせる、レトロな味わいをお楽しみください。


おすすめポイント
・明治創業、北海道の吹きガラス
・廃車の窓ガラスを再利用
・資源を無駄にせずSDGsを意識

SDGs (エスディージーズ)とは
「Sustainable Development Goals」の略。
日本語では「持続可能な開発目標」と訳されます。
2015年9月、ニューヨークの国連本部で採択されました。
2030年までの達成をめざす17 個の目標があり、「no one will be left behind(誰も置き去りにしない)」がSDGs のモットーです。(外務省HP


Designer's message
色はまるでシーグラスのようなグリーン。
ぷっくりしたフォルムがかわいい箸置きができました。

この商品の背景を伝え、使っていただくことで
廃車のゴミを減らし、海を守る「水循環システム」を起用している工場を
応援できると考えました。
わたしもあなたも、気軽にSDGsに参加できるということです。

SDGs とは、簡単に言うと、「人にも地球にも優しい世界中が目指すゴール」のこと。
わたしたちはこの再生ガラスで商品企画し、
店頭やお客様の食卓へつなげることで「地道ながら少しでもゴールに近づければ」と考えています。(okanami 2021)

スペック
約Φ35×15 ソーダガラス(再生ガラス)
Made in JAPAN  クリアの袋に紙の台紙
HOT…× 電子レンジ…× 食器洗浄機…×

使い方の提案
箸置き

シーンの提案
環境問題に関心のある方、海が好きな人自分へのご褒美目上の方へのギフト
誕生日、送別会のプレゼント、母の日、父の日、敬老の日、夏、北海道

取り扱い
食器洗浄機のご使用はできません。
熱湯に入れないでください。(急激な温度差に耐えられず、割れてしまうことがあります。) 


技法について

ガラスのたねを平たい版に伸ばし、1個ずつ職人が手押しでへこませています。

形状について 正円の真ん中のへこんだ部分に箸がフィット。ソラマメのようなぷっくり感。

ラッピングについて ラッピングは対応しておりません


ご注意
人が作るためサイズや形状に多少バラつきがあります。
再生ガラスはグリーンの色味の個体差が出やすい素材です。
また、下記のような表情が出ますがクラフト特有の味わいとしてお楽しみください。

泡-再生ガラス

再生ガラスの泡…溶けなかった物質や無数の泡が入ります。


小樽硝子シリーズ

小樽ガラス-トミクラフト-ロゴ


トミクラフト の「小樽硝子」は、富硝子が企画 ・ デザインし、小樽のガラス工場の技術によって生まれました。

 

歴史や技法など、詳しくはブログ記事 グラスで令和流レトロを楽しむ⁉小樽切子(きりこ)の世界 へ。

再生ガラスはグリーンのみですが、
雪解け水で加工したアイテムは他のカラーもございます。