朝から大活躍!マグカップでほっこりレンチンスープ

レンジ-スープ-おすすめ-マグ

朝晩のひんやりした風が心地よいこの頃。すっかり秋めいてきましたね!
空が高く、食べ物が美味しい秋は、ほっと一息つける温かい飲み物が恋しい季節。
コーヒーにホットミルク、紅茶にスープ。
家庭でもオフィスでもマグカップは必需品です!

Tomi Glassでは、陶器のマグはもちろん、耐熱マグカップもバリエーション豊かに展開中。ここでしか手に入らないオリジナル商品が充実しています。

忙しい朝に!秋の夜長に!オフィスでのランチタイムに!
ちょっと肌寒い時にフーフーしながらいただくスープは格別です。
秋冬に大活躍間違いなしのマグカップで、ココロとカラダがほっこりするスープを召し上がれ!

 

マグカップを知る!

身近な食器の一つの「マグカップ」は、
実は和製英語で、英語では単に「マグ」と呼ばれています。
語源は、蓋のない円形で取手付きのカップという意味で、その歴史は意外と古く、所説ありますが約1万2000万年前の石器時代の筒型の食器が由来とされていて、その後約7000年前には今のような取手付きの形となったと言われています。

日本では戦後コーヒーを飲む習慣が広まり、マグカップもそれと共に一般家庭に普及しました。
もともと、お茶を飲む習慣のある日本では万能に温かい飲み物を飲めるマグは凡庸で、家庭もちろん、オフィスでも愛用されるようになったようです。

一般的にはコーヒーや紅茶やミルクなどを飲む際に使われますが、いわゆるコーヒーカップに比べてやや大き目なので、スープやポタージュなどにも活用されているのは、みなさんご承知のとおり。

最近ではマグカップで食べる事を想定したインスタントラーメンなどもあり、その使い道は多岐にわたります。

取手がついているのが何といってもマグの最大のチャームポイント。
重みもあるので、安定していて倒れにくく持ちやすいのがいいですね。
大きさも価格も手ごろで、プレゼントにも最適です。

ミラフィオリ-シュクレ
ライター愛用のオフィスマグは、ミラフィオリシュクレ!飲み口が薄めで飲みやすておすすめ、サイズも大きすぎず小さすぎずのミディアムサイズ。これでお茶もお味噌汁もスープもいただいています!

朝から大活躍 レンチン時短スープ&即席アレンジスープ

なかなかお布団から出るのが大変なこの季節。
時間に余裕のない朝は、朝のエネルギー補給に時短スープがおすすめです。
最近ではお湯を注ぐだけの即席スープも本格的でバリエーションも多数。
食材をマグカップに入れて、レンチン3分!のレンチンスープもいいですね!

マグカップ-時短アイデア-ラップ-ふわっと

マグカップスープの心得① ラップの被せ方

マグカップをレンジにかける時は、ラップをぴっちりかけるのはNG。
沸騰したときに、破裂してしまう場合があるからです。
ラップはふんわりとかぶせましょう。
また、ラップを外す時は高温の湯気が手にかかり火傷しないよう気を付けてください。

マグカップスープの心得② 加熱しやすい食材

マグカップに入れる食材は、レンジで熱がとおりやすいものがおすすめ。
例えば、ベーコンやウインナーなどの加工肉、ほうれん草や小松菜など葉物野菜、冷凍のカボチャや里芋も便利ですし、きのこなら割くだけでOK!
即席スープも、ちょっとした具材をプラスするだけで、ボリューミーでリッチなスープに大変身!
特に薄切りベーコンや葉物野菜は、加熱の時間も比較的短く、あまり手間もかかりません。
具沢山で食べ応えのあるスープは、忙しい朝にぴったりです。

マグカップ-時短アイデア-レンジ-コツ

 

マグカップスープの心得③ 加熱時間は様子をみながら

お水にくらべて、牛乳や豆乳は引く温度で沸騰します。
牛乳が沸騰したあとのレンジ掃除はかなりリスキー!
レンジの加熱時間は様子をみながら小刻みに設定しましょう!
ふわっとラップ-マグカップ-ミトン-イラスト

レンジから取り出す時は、取っ手をしっかりとつかんでください。
また、取っ手も熱くなっている場合もありますので、十分に注意してください!

 

Tomi Mug Collection 2021

トミガラスでは、大きく2種類のマグカップがあります。
もちろんすべて耐熱ガラス製。アイテムによっては電子レンジOKですので、これからの季節には欠かせないスープマグばかり。


1つ目は、陶器製のマグカップ。
国産のマグカップに、富硝子らしいユニークなデザインが個性的です。
いずれも特殊のプリントが秀逸なこだわりのマグたちです。
クリンカーと呼ばれる、粉末状のガラスを陶器に焼き付けている商品はオリジナルの技法で、触ると凸凹する優しい感触が人気です。
また、20年以上ロングセラーのミラフィオリ柄を大胆にデザインしたオリジナル型のマグも長く支持されている商品です。

 

トミレーベル-富硝子-耐熱マグ-グラスマグ
2つ目は、耐熱ガラス素材。
完全オリジナルの型で生産された、軽くてお手入れのしやすいフォルムが自慢のマグです。ストレートのマグは、デザイナーのメッセージが詰まったこだわりのプリントが施されていいます。


そのほかにも、ポピンズシリーズからステム(脚)のついたステムマグ、メンズライクでクールなスモークが個性的なパルレスモークマグも人気の商品です。



みんな大好きコーンスープとバケットで定番モーニング

コーンスープ-マグ


世界3大シリーズ/マグ/アルキメデス/7081-01

通常はお湯を注ぐ即席スープを牛乳に変えてみてた!
レンジで温めた牛乳に即席コーンスープの粉末を混ぜるだけで手作り風の味わいに。
寒い朝にぴったりのカラダにもココロにも優しい簡単スープを是非!


世界3大物理学者をモチーフにしたマグカップは、シンプルなフォルムと色使いが人気の、男性へのプレゼント、理系ギフトとしてもご利用いただいている商品。
鉛筆画のようなプリントは「ガラスエンボスプリント」。
立体的なぷっくりとした線がユニークです。
スタッキング(重ねて収納)ができるので、省スペースOK!

 

 

クリームスープに冷凍ブロッコリーをプラス!

江戸紋-耐熱ガラスマグ-クラムチャウダー


耐熱プリントマグ/江戸もん/めでたい/5020-16
即席スープだけではちょっと物足りない方には、冷凍野菜をプラスワン!
今回はコンビニでも手に入る、冷凍ブロッコリーをチョイスしました。
こちらも電子レンジで調理できるので、忙しい朝にもぴったりです。

耐熱ガラス製は、中身や色が見えるところがポイント!
マグカップは熱いものだけでなく冷たいドリンクにも使うものなので、氷を入れた飲み物やカラフルなジュース、2層になったラテなどをいれて目で楽しみたい方におすすめです。
儚げな耐熱ガラスのマグですが、軽くて持ちやすいのに見た目以上に容量がありレンジもOK!実はタフなアイテムなのです。


江戸もんシリーズは、日本の四季や文化を文様に活かしたデザインが特徴の和モダンな耐熱マグです。ほのかに輝く雲門銀と紺の落ち着いた色味なので、和テイストながらもコーヒーやスープなど洋風の飲み物にもマッチします。

 

スープマグに濃厚なパンプキンとトマトを。「食べるスープ」で満腹感

 

かぼちゃ-トマト-スープマグ


いずれもコンビニで入手可能なチルドスープたち。そこに不足しがちな緑黄色野菜を足してちょいアレンジ。ヘルシーだけど、食べ応えバッチリのスープです。


スポーティードッグカルチャルキャットは、330ml入るやや大きめ。スープマグにぴったりです。
具沢山スープなどお食事にも活用できるしっかりとしたサイズで満足感を得られます。ワンちゃん好き、ネコちゃん好きの心をくすぐるデザイン。

 

 


コンソメ卵にアスパラをプラスワン

卵スープ-ガラス-耐熱マグ


お鍋にお水とキューブの顆粒コンソメ小さじ1を投入!沸騰したら溶き卵を回し入れたスープにアスパラガスを。アクセントにブラックペッパーをひとふりすれば、スパイシーで体ぽかぽかしてきます。


物語のティータイムに出てきそうなメルヘンな耐熱マグ。デザイナーのこだわりがつまった、TomiGlassオリジナル形状です。
『メアリーポピンズ』の清会館をフォルムで表現したパンプキン状のモールが個性的です。
ステム(脚)つきなのでソーサーなしでもエレガントさが際立ちます。
ハンドルのディテールまでかわいいマグは、オフィスでみんなの注文を集めます!

 

 

キノコのポタージュ エビのビスクスープ

エビ-スープ-耐熱ガラス


これらも実は即席スープ。今回はお湯の代わりにレンチンした豆乳で作ってみました。高たんぱくで味わいのあるスープになり大成功!時間の短いショートパスタとの相性も良さそうです。


カラフルな耐熱マグシリーズ
10年以上、絵柄のリニューアルを重ねながら愛され続けてきた耐熱マグシリーズ。ラッキーアイテムやかわいらしい動物などカラフルで個性的なデザインが自慢です。例えば、オフィスで使用する場合などは、他の人とデザインや色味が被らないようにチョイスするのもいいですね!

 

 

ブロッコリーとチーズのスープ

パニーニ-マグカップ-シュクレ


牛乳、コンソメ、パルメザンチーズ、冷凍ブロッコリーをマグに入れレンチン。
できあがったら、オリーブオイルを少量たらしてみてください。
クルトンを添えて、香り高いチーズスープのできあがり。


ミラフィオリシュクレは、岐阜県美濃市で作られた純国産。
ほんのり柔らかい形にぽってりとした質感は暖かみを感じます。
釉薬の重なりがナチュラルなヴィンテージ感のある仕上がりで、
美濃焼の特性として、一つ一つ表情が異なる商品です。
ハンドメイドの特性としてお愉しみください。

 

まとめ

以前は、特にお気に入りなわけでもない、ノベルティーでいただいたマグカップをなんとなくオフィスマグとして使用していたライター。

数年前にTomi Glassのオリジナルとして販売を始めたのを機に、現在使用しているミラフィオリシュクレのマグカップに変えて毎日大切に愛用しています。
マグカップってしっかりとしていて長年使えて壊れにくいので、わざわざ買い替える方は少ないのかもしれません。

でも!毎日使う一番身近な食器だからこそ、見た目もお気入りのマグを見つけていただきたい!こだわって選んだ一品はより愛情が湧きます。

個性がキラリと輝くアイテムで、ココロとカラダが温まる値段も手ごろなマグカップは、これからのプレゼントシーズンにもぴったり。
この秋冬は新しいマグカップでほっこりタイムを是非!

この記事を書いた人

富硝子株式会社

1948年、東京都江東区で日本製香水瓶の輸出業からスタートし、70年以上オリジナルアイテムやOEMなどガラスアイテムを生み出し続けています。
江戸硝子小樽硝子などのハンドメイドガラスから、プリントにこだわったグラス・トミレーベル耐熱ガラス、ガラスのトロフィーなど、おしゃれで豊富なアイデアが楽しいガラス屋です。


Text,Cooking:macky
Photo,illustration:Okanami